NEWS22

UCカードの2種類のポイントを交換する



 

・UCカードの2種類のポイントは何と交換する換するのがお得?

UCカードを使っていると、UCポイントか永久不滅ポイントのどちらかを貯めることが出来ます。

発行している会社によってどちらのポイントを貯められるかが決まっていて、現在UCカードを使っている人はどちらかのポイントが貯まっているはずです。

ではそれぞれのポイントはどのようなものと交換することが出来るのでしょうか。

ここではUCカードのそれぞれのポイントの使い道や、還元率の高いお得な使い道を紹介してみたいと思います。

 
 

・UCポイントの交換先

UCポイントの公式サイトを見てみると、8つのカテゴリの中から交換先を選べるようになっています。

その8つとはプレミアム、家電、キッチン、ヘルス&ビューティー、アウトドア、ファミリー、グルメ、UCセレクションの8つです。

名前だけでは内容が分かりにくいものの内容は、プレミアムは水族館の入場券やホテルのディナー、宿泊券などで、UCセレクションはギフト券や他社のポイントとの交換になっています。

UCセレクション以外は商品との交換になっていて、めぼしい商品がなければUCセレクションで交換するという方が多いのではないでしょうか。



 

・永久不滅ポイントの交換先

永久不滅ポイントの交換先はかなり多く、商品との交換や他社ポイントとの交換以外にも様々なものがあります。

特に永久不滅ポイントならではの珍しいものとして「夢をかなえる」というカテゴリ内の交換先があります。

無重力簡易実験プログラムやオーロラ観測ツアーなど、普段の生活ではまず体験することが出来ないようなものが並んでいます。

もちろん必要となるポイントはかなり多いですが、永久不滅ポイントなので、長い期間をかけてポイントを貯めて、こういったものと交換するのも面白いかもしれませんね。

 

・おすすめ交換先

それぞれのポイントはどういったものと交換するのがお得なのでしょうか。

還元率を意識するなら、1ポイントが5円相当になるものを選択するのが良いようです。

永久不滅ポイントだとAmazonギフト券やJTB旅行券がそれにあたります。

UCポイントでもそれらの商品もおすすめですが、UCギフトカードの15000円分と30000円分との交換が特におすすめです。

特に30000円分との交換は1ポイントあたり6円になるので、他の交換先よりも還元率がかなり高くなっています。

 



 

・どちらの交換先も魅力的なものばかり

いかがでしたでしょうか。それぞれ特徴の違った交換先があって面白いですよね。

まだUCカードを作っていないという方は、どちらの交換先がより魅力的かを考えてUCカードの発行会社を選んでみても良いかもしれませんね。