NEWS22

ヨシケイで時短メニュー



 

・今日の献立を考えるのにうんざりしたらヨシケイ

毎日の献立を考えるのって結構大変ですよね。

冷蔵庫を見て何があるのかを確認。それで何を作れるかを考えて、もし足りないものがあれば買い物に行く。

これだけでもかなりの時間がかかってしまいます。

毎日の献立を考えたり買いものに行くのをやめたい。そんな風に考えた事がある人はヨシケイを利用すると良いかもしれませんよ。

なんとヨシケイを利用すればこれらの仕事とは無縁になります。

ここではそんなヨシケイについて紹介したいと思います。
 

・ヨシケイって一体なんなの?

そもそもヨシケイとは何なのでしょうか。ヨシケイとは、毎日の献立を提案してくれて、その献立に必要なレシピと食材を届けてくれるサービスです。

他の宅配サービスと違うのは、ヨシケイが届けてくれるのは惣菜や弁当ではなく食材とレシピというところです。

調理をするのは自分なので、決して手抜きと言われるようなものではありません。

しかもメニューは栄養士の方が考えてくれているので、健康に気を使っている人も心配することなく利用出来ます。



 

・ヨシケイメニュー

ヨシケイでは十数種類のメニューの中から届けてもらうものを選択することができます。

人気のおかずが多い「定番」、離乳食レシピのある「プチママ」、食材があらかじめカットされてある「Cut Meal」など、その家庭や作る人を意識してあるメニューが数多くあります。

他にもお店で出てくるようなお肉料理が食べたい人には「バリエーションコース」、季節の食材を食べたいときは「みやび」など、必ず自分にあったメニューが見つかるはずです。

ちなみにホームページへ行くと、今週どのようなメニューが届けられたのかを見る事ができるので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。



 

・利用可能地域や利用料金は?

これだけ便利なヨシケイですが、利用したいと思っても自分の住んでいる地域で利用出来なければ意味がありませんよね。

なんとヨシケイは全国でサービスを受けられます。

しかし注意しなければならない点として、地域によってメニューの利用料が変わってしまう点があります。

たとえばヨシケイ沖縄のプチママ2人用5日間の料金は5140円ですが、ヨシケイ富山の同メニューは5551円です。

他にもヨシケイ福井の定番1人用1日コースは1173円前後というように書かれていて、日によって料金が変わる日もあるようです。

さらに地域によっては選択できないメニューもあり、たとえばヨシケイ熊本では「Cut Meal」を選ぶ事ができません。

なので自分の地域でどのようなメニューを選べるのか、どのくらいの料金なのかはちゃんと調べておく必要がありそうです。



 

・まとめ

いかがでしたでしょうか。

地域によっては利用できないメニューがあったり料金が変わるのは気になりますが、それでも毎日の献立作りをしなくて済むのは嬉しいですよね。

料理作りが苦手だったり、毎日忙しくて少しでも仕事を減らしたいと思っている方にもお勧め出来るサービスなのではないでしょうか。