NEWS22

さとふるで肉、米、ほしいもの揃う



 

・ふるさと納税ならさとふる

最近よくニュースになっているふるさと納税。

ですが実際にふるさと納税ってどうすればいいかわからないですよね。

どういう手続きをすれば良いかもわかりませんし、ましてやどの自治体がどんなどんなお礼品を送ってくれるのかなんていちいち調べるのも面倒です。

そんな人におすすめしたいのがさとふるというサイトです。

ではさとふるとはどんなサイトなのでしょうか。ここではさとふるについて紹介してみたいと思います。
 

・さとふるってどんなサイト?

さとふるは、ふるさと納税に関する事ならほぼすべての情報が揃ってしまうサイトです。

ふるさと納税に関する手続きの流れを一から学ぶ事もできますし、自分好みのお礼品を探す事もできます。

そしてお礼品をみつけたらさとふるから申し込みまで出来てしまうのです。

そこまでさとふるで行ってしまって個人情報が漏れたりしないか不安になる方もいるかもしれませんが、そこは安心してください。

会社概要を見てみると分かりますが、さとふるはソフトバンクの子会社が経営しているサイトです。

なので変な心配をせずにふるさと納税を行う事が出来ます。



 

・控除上限額(限度額)をシミュレーションしてみよう

ではふるさと納税でどの程度のお礼品がもらえるのかを確認するために、控除上限額をシミュレーションしてみましょう。

さとふるのトップページにある「初めての方へ」のところから「控除額シミュレーション」を選んでみてください。

まずざっくりとした控除額を知りたい場合は簡単シミュレーションをしてみると良いと思います。

あなたの給与収入と家族構成を入力すると控除の目安が表示されます。

たとえば給与収入を400万円、家族構成を夫婦にしてみると32000円が控除の目安と表示されました。

この金額を目安にお礼品を探す事になります。



 

・おすすめのお礼品は?

お礼品が多くて選べないという時は、まず人気ランキングを見てみましょう。

総合ランキング意外にも食材別などのランキングもあるので、そこで気になった物から選ぶのがおすすめです。

しかし注意しなければならないのは不作や災害が起きてしまう可能性です。

大阪府の泉佐野市では台風21号の影響でお礼品の配送遅延や停止が起きてしまっています。

なのでそういった事を避けるために災害とは無縁のお礼品を選ぶのも良いかもしれません。

ちなみにさとふるでは○○円以上寄付するとキャンペーンコードを入力することで抽選で商品が当たるキャンペーンなども行っています。

なのでトップページにあるキャンペーン情報をこまめにチェックしておくのをおすすめしますよ。



 

・困った時はサポートセンターに

いかがでしたでしょうか。

さとふるを見てみると分かりますが、意外とふるさと納税って簡単に行うことが出来るんですよ。

さとふるを見てもよくわからない事があった場合はサポートセンターに電話で問い合わせる事も可能です。

問い合わせ電話番号はトップページにある「初めての方へ」の「問い合わせ」の所にあるので、そこを見てみてくださいね。