NEWS22

スポンサーリンク

新しい定期預金

スポンサーリンク



 

定期預金の意味

定期預金とは、預入期間を決めて預け入れ、期間が満了するまで原則として払い戻しができない預金のことです。

その代わり、満期日には利息がついてお金が戻ってきます。

普通の定期預金は3か月・6か月・1年・2年の4種類あります。

しかし、満期日になる前に、どうしても解約したいという場合もあるかもしれません。

中途解約は可能ですが、金利は悪いので、どうしてもお金が必要な時以外は解約はおすすめしません。

スポンサーリンク



 

イオン銀行での定期預金

イオン銀行の定期預金は

・「スーパー定期」

・「スーパー定期300」

・「積立式定期預金」

・「大口定期」の4つあります。

「スーパー定期」と「スーパー定期300」の違いは、預入れ金額が300万円未満か300万円以上かの違いです。

預入れ期間は1か月・3か月・6か月・1年・2年・3年・4年・5年の中で選ぶことができます。

満期時には自動継続するか、自動解約するか選ぶこともできます。

通帳はないので、取引の明細はインターネットバンキングかお取引明細書またはATMで見ることができます。

スポンサーリンク



 

あおぞら銀行での定期預金

あおぞら銀行には「あおぞらダイレクト定期」という高金利な定期預金を探している方にぴったりの円定期預金があります。

この定期は、

・「テレフォンバンキング」

・「インターネットバンキング」

専用の定期預金です。

預入れ期間は1年・3年・5年から選べ、預入れ金額はテレフォンバンキングが100万円以上、インターネットバンキングが50万円以上になっています。

金利は年0.1%なので、仮に50万円以上満期日まで預けると、1年で約395円、3年で約1185円、5年で約1975円の利息が受け取れますよ。

今なら5月1日~6月30日までの期間限定でキャンペーンをしており、インターネット支店に定期預金50万円以上預けると金利が「0.25%」でお得ですよ。

インターネット支店のメリットとして、ゆうちょ銀行ATMの手数料が無料、24時間いつでも引き出しなどの取引可能などが挙げられます。

スポンサーリンク



 

三菱UFJ銀行の定期預金

三菱UFJ銀行の定期預金には大きく4つの定期預金があります。

「スーパー定期」・「大口定期」・「期日指定定期預金」・「自動つみたて定期預金」の4つです。

三菱UFJ銀行のメインバンクプラスや三菱UFJ銀行ダイレクトなどを活用することで、ATMや他行宛振り込み手数料が無料になるサービスもありますよ。

メインバンクプラスとは、取引内容に応じてATM利用手数料等の優遇が受けられる普通預金口座のことです。

三菱UFJ銀行ダイレクトとは、年会費無料のインターネットバンキングサービスでATMに行かなくても振り込みや預金などがスマホやパソコンで行え、振り込む手数料が無料になる取引まであります。

 

秋田銀行の定期預金

秋田銀行にもさまざまな定期預金があります。

・「スーパー定期」

・「大口定期預金」

・「スーパーシニア」

・「相続専用定期預金」

・「退職金専用定期預金」

・「ふるさと秋田子育て応援定期」

などがあります。

自分に合った定期を選べていいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク